※悪用厳禁なぜか買ってしまうライティング術 1

 

通販番組を見てると、なぜか買いたくなってしまう商品がありますよね。

引き締まったお腹が欲しいと思っていた矢先、たまたまテレビをつけると、通販番組でお腹が引き締まる商品を紹介していた。見入ってしまいなぜか買ってしまった。

僕はそんな経験があります。スレンダートーンを買いましたが、肌がかぶれてしまい、結局オークションで売りました。

もちろん、お腹はポッコリのままでしたが・・・・肌に合わなかったのだから仕方がない。

 

皆さんにも似たような経験を持っている方がいらっしゃると思います。自分の深層心理を大きく揺さぶられて、商品を買ったことがある経験が。

インターネットでもそうです。

僕たちが、『社会に縛られず自由に生きる』ためには、ネットで商品を販売して、お客さんに買ってもらわないといけません。

それには、商品のメリット・デメリットを伝えたうえで、お客さんに判断してもらうしかありません。

僕たちは、そっと背中を押す。

それを、文章だけでやるわけですから、難しそうです。

『これをやるだけで日給5万円!』等のよくわからない文章や、『100%確実に現金100万円が手に入る方法』といった人を馬鹿にしている文章で儲けようとしている人たちもいますが、そんな文章じゃ、誰も買ってくれるわけがありません。

通販番組で例えてみると、『この錠剤を呑むだけで明日にはムキムキのお腹が手に入る!』といった、番組があったとしたら、どう思うでしょうか?絶対に買いたくありませんよね。ていうか、最後まで見ないで、途中でチャンネルを変えると思います。

ブログも同じで、最後まで見てもらえるような気持のこもった文章でないと、人を行動させることは出来ません。

ではその購入してもらえるような感情を揺さぶる文章を書き、お客さんに行動してもらうにはどうしたら良いのか?

 

 

まず人には、4つのタイプがあります。この4つのタイプの考え方を使って、文章を書けば、相手は『行動したい!』と思い始めます。

その4つのタイプが

  1. なぜタイプ
  2. 何タイプ
  3. どうやってタイプ
  4. 今すぐタイプ

 

この4つです。

一つずつ説明します。

 

1.なぜタイプ

 

このタイプの人は理由を求める考え方です。

・なぜそれをしないといけないのか?なぜそれじゃないといけないのか?

・それをやってどんな利益があるのか?どんな良いことがあるのか?(メリット)

・それをやらないとどのようになるのか?(デメリット)

 

このように、物事の理由がわからないと行動しないのが、『なぜタイプ』です。

例えば、さっきもあった、ポッコリお腹を例にすると

ポッコリお腹はメタボリック症候群・・・・と思われるよ。

ポッコリお腹は糖尿病になる確率が高い・・・んだよ。

ポッコリお腹より引き締まったお腹はかっこいい・・・モテるんだよ。

ポッコリお腹は陰口叩かれるよ・・・つらいんだよ。

など、お腹を引き締めないといけない理由を聞くと、モチベーションが上がり行動に移すタイプが、『なぜタイプ』です。

 

2.何タイプ

 

その裏に隠された真実・事実を求めるタイプ。

・証明できる事実はあるのか?

・その歴史・データはあるか?

・どの程度の割合か?

 

など、数字や証拠が、自分で理解できないと行動できないのが『何タイプ』です。

ポッコリお腹の例でいうと

・男性はウエスト周りが85㎝以上・女性は90㎝以上がメタボと言われるラインだよ。

・厚生省曰く、糖尿病・高血圧・脳卒中の原因にもなるらしいよ

等です。

こうした、証拠があると行動鶴タイプが、『何タイプ』です。

 

3.どうやってタイプ

 

方法がわからないと行動できないタイプです。

こういう風にしてこうやると良いよ。と、何をどうしたら良いのかを教えてもらうと動けるようになるタイプです。

ポッコリお腹を凹ませる効果的な方法は

・運動

・食事制限

・十分な睡眠

といった、方法がわかると意識が高くなって行動するタイプです。それが『どうやってタイプ』

 

最後のタイプ

4.今すぐタイプ

 

とにかく今すぐに!理由?方法?関係ない今すぐこれが欲しい!といった具合に、とにもかくにもまずは行動するタイプです。

とりあえず試してみて、合わないなら、次に進むタイプです。このタイプの人にはせっかちな人が多いような感じがします。なぜなら僕がそうだからです。

 

とここまで、4つのタイプについてお伝えしましたが、この4つのタイプのうち、どのタイプが商品を購入してくれそうか?というのは無くて、タイプに合わせた文章を書いていくのです。

文章を書く際に、4つのタイプを思い出して、よし、今日はなぜタイプの人をターゲットにして書いていこう。タイトルにはクエッションマークも入れておこう。などと考えながら文章を書いていくのです。

このように、4つのターゲットを決めておくとお客さんの反応が良いです。

 

と、ここまでお伝えしましたが、悪用は厳禁です。

僕たちの目的は、『社会に縛られず自由に生きる』です。

自分が幸せになり、周りの人にも幸せになってもらう為の一つの技。

それに必要なのがコピーライティングです。

プロフィール

名前:こじぴん

20の時に就職するも一か月で退職。以降ニート生活をする中で、お金について学び始める。

21歳、再就職。同時に外国為替証拠金取引(FX)を始めるもTotal80万近く損をする。

25歳、会社を辞め契約社員として破格の給料を貰いながら、FXに打ち込み、二年後ようやく税金を納めないといけないくらいの金額を稼ぐことに成功。

28歳、独自の投資理論でパチンコに挑戦。一年で約80万円ほど稼ぐことに成功。

30歳、昔から興味のあったネットビジネスに挑戦するも、一旦休業。

現在、あることをきっかけに再挑戦。収益化に成功。

詳細は⇒http://cojipin.com/post_lp/freemail/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください