仮想通貨で稼いでも一発屋なら意味が無い

 

毎日、ニュースや新聞・雑談でも仮想通貨の話で盛り上がっています。

少ない投資で億り人なる方もいるというのですから話題になるのは当然なんでしょうね。

誰にでも億万長者になる可能性があるのですから、仮想通貨に興味を持つ人が増えるのも当たり前と言えます。

調べてみると2010年、最初にビットコイン決済が行われた時の値段は、1ビットコイン=0.2円。

今現在のビットコインの価格は、1ビットコイン=887,556 円。(2018年2月11日)

もし仮に、2010年の時に1万ビットコイン=2000円を買って、ずっと保有していたとすると、

今現在、約88億円になっていたことになります。

こう考えると、今すぐほしくなると思いますが、実際に買うとなると、躊躇すると思います。

1ビットコイン=88万円なので大金です。

『この先必ず上がるとは限らない』『損はしたくない』『もう少し下がって買おう』

そう思われると思います。

しかも最近あった流出問題もあるので、もっと慎重になるのではないでしょうか?

 

仮想通貨は何かに似ている?

 

ここで少し、過去を見てみます。

過去を振り返ってみると、FXも最初は今の仮想通貨のようにチヤホヤされていたなと思います。

当時、FXに励んでいた人で現在も生き残っている人はどれほどいるのか?

言うまでもないと思いますが、ほとんどすべての人は撤退しています。

それはなぜかというと、結局新規参入者のほぼすべての人が、『楽して稼げなかったから』です。

その理由は⇒絶対に勝てる投資はこの世に存在しない

 

購入した途端、値段が気になり、チェックする。

上がれば、喜びすぐ決済。

下がればオドオドして、損切せずに保有しておく。しかし結局、元の値段まで戻らずに莫大な損を出して一発で撤退してしまう。

そして、損ばかりする人が増え、借金や自殺者が増えた結果、金融庁が規制に乗り出しました。

そのおかげで、個人FX市場は沈静化していったと言えます。

仮想通貨にしても、同じようなことになるのではないのかなと思っています。

 

メディアを信じるな。

 

テレビや雑誌で評論家と言われる人たちが、ビットコインの事で語っていますが、彼らは、『評論家』にしかすぎません。

ただ知識が豊富なだけで、実際に取引して体得しているとは思えない発言を繰り返しています。

ここでいう体得とは、自身の経験談です。

評論家は、楽観的な主張しかしません。

『まだまだ上がる』『今が買い時』等です。

ビットコイン購入を煽る以上は、デメリットについても深く情報発信してもらいたいものです。

そうは思いませんか?テレビなどで取り上げられているのを見ると、良い面悪い面を伝えてはいるものの、悪い面を多く主張することはありません。

『今流行りのビットコインをしないと置いてけぼりですよ』

と言ってるようにしか聞こえません。

人間の集団帰属欲(何かに属していたい欲求)をかき乱しているだけではないのかなと。

 

ビットコインをやるなら極めよう。

 

もし仮に、ビットコインで大金を稼げたとしても、果たして死ぬまで稼ぎ続けることは出来るのか?という疑問もあります。

もし仮にビットコインで数億円を手にして億り人になったとしても、その後の問題もあるのです。

『数億稼いだのだから、もうビットコインはやらない』

と、簡単に割り切れるものでしょうか?

そう簡単に割り切れるのは、大金持ちくらいでしょう。彼らは、他にもいろんな稼ぐ手段があるわけですから、割り切れるのです。

 

一方、いきなり大金を手にした普通のサラリーマンならどうでしょうか?

もっと稼ぎたくなるのではないでしょうか?

もっと稼いで稼いで、自由になろうとしますよね。僕ならそうします。

しかしビットコインというのは値段の上げ下げがあり将来の値段を予想できないものです。そう考えると本質は株や為替と同じものなんですね。

たった一度だけ、大金を手にしたからと言って次もまた大金を手にできるとは限りません。

しかも、取引をする際、人はある行動に出ます。それが、先ほどもお伝えした、値段のチェックです。

初心者は取引をすると、ソワソワしまくります。

上がれば、喜びすぐ決済。

下がればオドオドして、損切せずに保有しておく。しかし結局、元の値段まで戻らずに莫大な損を出して一発で撤退してしまう。最悪は・・・

このルーティンでどれだけの人が不幸になったのでしょうか?

今一度考えてみる時だと思います。

プロフィール

名前:こじぴん

20の時に就職するも一か月で退職。以降ニート生活をする中で、お金について学び始める。

21歳、再就職。同時に外国為替証拠金取引(FX)を始めるもTotal80万近く損をする。

25歳、会社を辞め契約社員として破格の給料を貰いながら、FXに打ち込み、二年後ようやく税金を納めないといけないくらいの金額を稼ぐことに成功。

28歳、独自の投資理論でパチンコに挑戦。一年で約80万円ほど稼ぐことに成功。

30歳、昔から興味のあったネットビジネスに挑戦するも、一旦休業。

現在、あることをきっかけに再挑戦。収益化に成功。

詳細は⇒http://cojipin.com/post_lp/freemail/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください