ネットビジネスが胡散臭いと思われる4つの理由

 

ネットでビジネスをしている方には、真面目にビジネスをしているのにもかかわらず、『詐欺師』や『胡散臭い』などのレッテルを貼られている方が数多くいます。

一度は目にしたことがあると思いますが、『一日数時間で数万円稼げる』や『登録だけで10万円』など、このような胡散臭い商材を買え買えと営業している輩がいるのも事実ですね。

たしかに、いまだにこのような詐欺まがいの事をしている輩もおりますが、Googleの検索アルゴリズム(パンダペンギンアップデート)のおかげでその数は大幅に減ってきているのではないでしょうか?

このGoogleの検索アルゴリズム(パンダペンギンアップデート)とは、良質なサイトのみ検索順位をあげることですが、例えば人にとって良い情報を提供していれば、検索結果に残り、広告ばかりの胡散臭いサイトや売込みのみのブログは検索結果から除外されるシステムです。

詳しくは⇒パンダペンギンアップデートhttps://promonista.com/panda_penguin_algorithm/

このアップデートのおかげでアフィリエイター詐欺集団は、すでに業界から殲滅させられてはいますが、ネットビジネスの胡散臭さはいまだに健在ですね。

ツイッターやフェイスブックなどで『これを買ってください』としつこく営業している輩は注意が必要なようです。

ちなみに僕は毎日のように営業メールが来ますが、基本的に無視です。しつこい連中は、すぐに報告しています。

ネットビジネスが胡散臭いと思われる理由は、

 

  1. 過去に被害を受けた
  2. 楽して稼げるという幻想
  3. 真面目に勉強しない
  4. 未だに詐欺集団がいるから

 

一つ一つ分析してみましょう。

 

1.過去に被害を受けた

昔の、ネットビジネスは物凄くひどかったと思います。

僕も10年ほど前にアフィリエイトをやった経験があるのですが、毎日膨大なメールの数に悩まされました。『これを買え・あれを買え・ここに登録しろ』など、今では考えられないような迷惑メールを受けたことがあります。

冒頭でもお伝えしたように、今ではGoogleのアップデートのせいでその連中は業界にはいないと言えますが、SNSなどではいまだにいるのが現状ですね。迷惑な話です。

考えてみればわかることですが、いきなり家に来た訪問販売員にこれを買え!と言われても誰も買いませんよね?ネット上でも同じことで、まずは、信頼・共感を得なければなりませんので、真面目なホワイトなブロガーは、徹底的に自己開示をしているのです。

僕の場合だと、プロフィールがそうです。

プロフィール

こういうふうに、自己開示をしていくことで信用してもらおうと努力をしています。

 

2.楽して稼げるという幻想

ネットで稼ぐ!や、ネットで起業!あるいはネットで副業!など、『ネット』と聞くと、なぜか楽して稼げそうなイメージがわくと思いますが、実はそうではありません。

たしかに半年で今までの年収分を稼いだひとや、一年で労働というものから解放された方もいますが、彼らも最初は、寝ないで作業に没頭したのが現実です。一日平均2時間や、15分しか寝れなかったなどの強者もいます。僕は平均3時間です。全く寝ない時もあります。もちろん何度も挫折しそうになりました。

僕はネットビジネスを肯定はしていますが、否定もします。その理由はというと、『真面目に勉強できる方』だけを集客したいと思っているからです。

 

・ネットで楽して稼げるよ。やってみては?

・副業ならネットでやろう。片手間でできるからさ。

・記事を書くだけでお金になるよ。簡単でしょ。

 

など、こんな事しか伝えていないブログが数多く存在しますね。はっきり言って胡散臭いだけです。

何でもそうですが、良い面もあれば悪い面もある。メリット・デメリットがあって当然です。これは、宇宙の法則でもあるので、ごく自然なことなのです。しかし、良い面しか伝えていない人に、親近感がわくでしょうか?信用できませんよね。

こういった良い面しか伝えないブログ・サイトの存在も、ネットが胡散臭いと思われる原因の一つではないかと思います。

 

3.真面目に勉強しない

ネットビジネスを開始した最初の頃は、誰でも、『絶対に成功してやる』『自由になってやる』と意気込むものですが、その9割は、3か月で撤退するのも事実です。

どうしてそうなるかというと、楽して稼げると思ったり、お金をかけずに始めたりとそういった理由からですね。

楽して稼げると思っているとどうしても、手を抜いてしまいがちになります。『このくらいで十分だろう』と手を抜いていると、どうしてもお客さんは集まってくれません。

そのお客も集まってくれない・稼げない現実を見て、『3か月もやったのに稼げない。それどころか集客もできていない。やはりネットで稼ぐなんてムリなのだ!』という具合に撤退している方を何人も見てきました。

あるいは、お金をかけずに始めた方。

無料で始めるのはとても良いことだと思いますでしょうか?僕は思いません。無料で始めると本気になれませんよね?

例えば、資格を取る際、本を買ったり、教室に月額いくらか払って通うと思います。

考えてみるとその時の人の心理は、この資格を取って給料アップをして家族を幸せにしていることを想像したり、出世して名声を手に入れた自分を想像したりすると思います。

その時のイメージが強いほど勉強に打ち込めるわけですね。

さらにお金をかけることで、『お金をかけているのだから必ず資格を取得して見せる』という心理も働きます。2倍の効果があるわけですね。

それと同じことで、無料で始めると本気になれず、『ネットで稼ぎたい』『自由になってやる』と言った想像のみしか働かないので、無料だとすぐに撤退してしまうのです。

そしてここでも、『ネットで稼ぐなんてムリなことだ』となるわけですね。そして、ネットビジネスは胡散臭いとなるのだと言えます。

 

4.未だに詐欺集団がいる

 

これは、事実です。

よくわからない商材を紹介したりしている輩が未だに存在していることは、迷惑な話です。

ここで一つ、詐欺なのかそうでないのかを調べる手段があります。

それが、検索でそのサイト・ブログを検索してみることです。

良いうわさ・悪いうわさはどんなサイト・ブログにもありますが、自分の目で確かめても良いと思います。

しかし、あくまで噂なので、悪しからず。

どんなに良い教材を手にしたとしても、真面目に取り組まなければ、意味のない事です。

たまに、良い教材を手にしながら、真面目に勉強せずに文句を言う人がいつのも事実です。『全く稼げない、詐欺だ。胡散臭い!』と、真面目に取り組まない本人が一番悪いのに、アフィリエイターを悪者扱いにする人たちですね。

僕はそんな人たちには、商品を紹介するつもりもありませんし、そのような方が僕のブログに来てくれないようにする仕組みを構築してもいます。

お客を選べるのもネットビジネスの良いところですね。

 

『社会に縛られずに自由に生きる』事を目的とした、メール講座を行っています。

興味があるからは下記からご参加お願いします。

 

 

 

プロフィール

名前:こじぴん

20の時に就職するも一か月で退職。以降ニート生活をする中で、お金について学び始める。

21歳、再就職。同時に外国為替証拠金取引(FX)を始めるもTotal80万近く損をする。

25歳、会社を辞め契約社員として破格の給料を貰いながら、FXに打ち込み、二年後ようやく税金を納めないといけないくらいの金額を稼ぐことに成功。

28歳、独自の投資理論でパチンコに挑戦。一年で約80万円ほど稼ぐことに成功。

30歳、昔から興味のあったネットビジネスに挑戦するも、一旦休業。

現在、あることをきっかけに再挑戦。収益化に成功。

詳細は⇒http://cojipin.com/post_lp/freemail/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください