テクニカルチャートを使っても勝てない理由と2019年5月第3週目来週の相場予想

 

先週の記事はこちらから

FXの効果的な勉強方法と2019年5月第1週目来週の相場予想

 

先週の相場も思っていた通りの結果となりました。

個人的には、110円台で下げ止まると思っていましたが、それも突き抜けて、109円台半ばまで下げていきましたね。

画像は、ドル円 日足

 

 

109円台で下げ止まっています。

どうしてかというと、強いサポートに支えられているからです。

 

そういったことから、来週は上げ目線で行こうと考えています。

 

それと、米中の貿易問題ですね。

アメリカが関税を引き上げたことから、中国が報復に出ると思われていましたが、そうではなく穏便に話が進むと思われます。

そのため、来週にはその安心感から円安ドル高になることでしょう。

 

そういったことも含めて、来週は上げる見込みと考えています。

 

画像はドル円 1h

 

 

いつものように様子見から入ります。

 

さて、相場をやっている人というのは、チャートが見れて当たり前と言えますね。

 

ここでいうチャートが見れるというのは、『予想が当たる』と言っている事ではありません

自分の使用しているテクニカルチャートを活用できているか?

という事です。

 

そもそも、投資というのは予想するものではありません。

負けるのも投資ですし、勝つのも投資です。

 

予想して投資をするとどえらいことになりますね。

 

ではなぜ予想してはいけないのか?というと、予想するという事は、『自分の考えは正しい』と思っているという事です。

 

全く意味が分かりませんね。笑

 

皆さんは、投資のこと以外で普段予想するとき、どんな状況でしょうか?

 

例えば、妻・夫が不倫しているのではないか?という場面を考えてみましょう。

 

『もしかして、不倫しているのでは?』

と思った時から、相手の行動が気になって気になって仕方ありませんね。

 

そこで、裏を取るために、時間をかけて相手の行動を一から十まで監視します。

 

『今日はこんな行動をした』

『昨日はこういう事を言った』

『一昨日は長電話をしていた』

『先週に至っては夜中に帰ってきた』

 

こういった日々を繰り返していくうちに、『確実に不倫している』と勝手に決めつけてしまうわけです。

 

ではなぜ、勝手に決めつけてしまうのかというと、時間をかけて相手を監視してきているからです。

 

人というのは、時間をかけて体験したこと勉強してきたことというものに変なプライドを持つわけです。

 

これだけ時間をかけて監視しているのだから自分の考えは間違っちゃいない

 

これは、自分本人では気づかない無意識の世界なので、気づくのは難しいのですが、本当にそのように思うのです。

 

上記は、例を挙げてみましたが、では投資の場合はどうなるでしょうか?

 

これは僕の経験談ですが、過去に以下のように言う人がいました。

 

『相場で勝つには情報が大切だ』

 

という人がいました。

確かに言っていることは間違っちゃいませんね。

しかしこの人は、情報だけを頼りにしていたため、損切も出来ず、利益確定も出来ずにいました。

 

『情報が大事』と、本当にそう思っているために経済情報だけを勉強しまくっていたのです。

 

そこにかけた時間があまりにも大きいために、『情報が大事』という考え方しか見えなくなっていたのですね。

こういった変なプライドは相場ではいりません。

結局彼は、損切をしましたが、軍資金の80%ほどを失っていたのです。

 

次に、僕の話をします。

僕は昔

 

『相場はチャート分析が大事だ』

 

と考えていました。

確かに言っていることは間違っちゃいませんね。

 

しかし、チャート分析にかける時間があまりにも多いため、

『このテクニカルチャートでは下落をさしているのだから間違っちゃいない』

 

と盲信していたのです。

 

資金管理・検証・心理学など、他にもやることはたくさんあるのに、チャートさえ良ければ必ず勝てるという考え方だったのですね。

 

そこにある心理というのは、

『これだけチャート分析をしていろいろなテクニカルチャートも知っている。だから俺は間違っちゃいない』

 

そう思い込んでいたのです。

 

結局僕は、資金をゼロにした経験があります。

 

以上の事から言えるように、何か一つの事を崇拝するというのは、破滅に繋がるのですね。

 

一つの事に必死に取り組むことは大切ですが、自分の今の位置を見てみるというのは相場では大切になってくるのだと思います。

 

『頭が良いから何とかなる』

『ここまで勉強したから大丈夫』

『これだけ研究したから大丈夫』

『これだけ時間をかけたのだから大丈夫』

 

というように、『変なプライドを持っているな』と思ったら、一度今の現状をよく見るという事も大切なのではないでしょうか。

 

相場では、勝つか負けるか、様子見するか。

 

この3つしかありません。

 

『今日は必ず上がる』とか、『この株はいずれ必ず上がる』という、変なプライドを持っているとするなら、少し考えてみた方が良いでしょう。

 

『今日は必ず上がる』『この株はいずれ必ず上がる』と考えた場合に、

しかし、下げたらどうするのか?』『しかし、様子見するのも良いのではないか?

変なプライドを捨ててそのように考えるわけです。

 

そのように考えることが出来るようになって、僕は良い成績を収めることが出来るようになりました。

もし、あなたが良い成績を出せていないのであれば、こういう風に考えてみるのも良いのではないでしょうか。

 

P.S

 

チャートの検証に悩んでいるのでしたら、良いソフトがあります。

Forex Tester3(フォレックステスタースリー)というソフトですが、過去チャートの検証を短期間のうちにできるソフトです。

テスターについての記事もありますので一度ご覧になられてみてくださいね。

 

記事はこちら⇒FXの効果的な勉強方法と2019年5月第1週目来週の相場予想

テスターのサイトはこちら⇒Forex Tester3(フォレックステスタースリー)

無料メール講座はこちら⇒7日間無料メール講座