この世はいらない情報で溢れている・・・ので、遮断することが大切

 

 

今の世の中は、ネットがあるおかげで誰でもいろいろな情報に触れる機会があります。

その情報の中には、必要な情報と不必要な情報というモノが存在します。

 

必要な情報とは・・・

結局、自分で決めるしかありませんね。

不必要な情報もそうです。

 

 

日本人は”流行”というものに敏感に反応するわけですが、その”流行”が過ぎ去ってしまうと『いったいあれはなんだったのか・・・』と、その存在すら忘れてしまいます。

 

例えば昔、水素水といったものが流行しましたね。

この水を飲むだけで、美容や健康に良いとテレビなどで大きく取り上げられていたことを覚えている人もいると思います。

その結果、多くの人が水素水を追い求めていましたが熱が冷めていくと、”水素水”という言葉を見かけることは無くなっています。

今では水素水と聞くと『あれは何だったのか・・』

と考える人もいると思います。

 

 

 

今現在でも水素水を利用している人はいると思いますが、それはその人にとってとても価値のあることなので、継続して利用することが出来ているのだと思います。

 

 

 

このように、自分にとって良いモノなら毎日使い続けることが出来ますが

『流行っているから』

という理由で利用したとしても、継続して利用することは困難なようです。

 

どういう事かというと、新しいものが流行り出せばそっちに乗り換えてしまうからです。

結局、何も残らない・・・

 

 

そんな事にならないようにするには、眼力を養うしかなさそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

・有害な情報を排除する第三の目

 

 

 

テレビやCM・通販などで、『今流行りのなんちゃらかんちゃら』と流れているのを誰でも一度は目にしたことがありますね。

通販などでは、何度も何度も同じ内容の商品を紹介しています。

これを、ザイオンス効果というのですが、マーケティングの一種で商品の販売をする場合には、とても効果的なやり方です。

 

 

日本人に多い特徴の一つに、『流行に乗り遅れたくない』という感情があります。

新しい情報をすぐさま入手しないと、あたかも時代の波に乗り遅れると思い、手当たり次第に情報を入手しようと躍起になることがありますね。

僕は若いころそのような感じでした。

 

 

しかし、手当たり次第に何でもかんでも情報を手にするという事は、見方を変えると何でもかんでも口にしてしまう超肥満な人と同じようなことが言えるのではないでしょうか。

その食べているものの中には、賞味期限が切れているものがあったり、最悪の場合、毒が混入している可能性だってあるわけです。

 

 

 

こういったことからもわかるように、情報を大量に仕入れるという事は、その中には毒が混じっている可能性もあるわけです。

 

 

という事は、情報を一つ手に入れたならば、とりあえずはその一つの事に絞ってみるという事が大切という事です。

 

 

 

先ほどの水素水の話でも同じようなことが言え、水素水を一年間毎日飲み続けた人は非常に少ないはずです。

飲み続けられた人だけが、水素水の良さを実感できているからこそ、今でも飲み続けていられ、美容や健康を手にしているという事が言えるはずです。

 

別に僕は、水素水の回し者では無いのですが、こういったことは他の事でも同じと考えています。

 

 

他人の流れに合わせるのではなくて、何か良さそうな情報があればその情報をもとに研究してみるという事が、結果的に有害な情報を遮断するという事につながると考えています。

そうすることで、そこに関わっている人との信頼関係も出来てきますね。

その結果、もっと良い情報を頂ける場合もあるわけです。

 

これが、目を養うという事に繋がるはずです。

 

 

・情報を遮断することで結果が出る

 

 

 

あれもこれもと、いろいろな情報を手に入れると結局何が良いのか分からなくなることが多々あります。

 

『この人はこう言っていたけど、あの人は全く逆の事を言っていた。』

 

と、いろいろな情報に触れるたびにみんな考え方が違う事に気づかされます。

しかも、その両方ともうまくいっている場合もあるわけですので、結局は自分の判断で決めるしかありませんね。

 

例えば、ダイエット。

今までいろいろな商品が世の中をにぎわせてきました。

 

約10年ほど前に流行ったのは、『ビリーズ・ブートキャンプ』です。

その次は、『コアリズム』でしたね。

 

当時19歳の僕は、体重が約100㎏ほどあったのですが、ビリーズ・ブートキャンプを試した結果、86㎏まで落とせました。

その後、怠けてしまい95㎏まで戻ったころにコアリズムをやってみました。

ここでも、80㎏まで体重は落たし、腹筋も軽く割れていたことがあります。

 

このように結果が出た理由というのは、『ビリーズブートキャンプで痩せたい』『コアリズムで痩せたい』というように、一つの事に縛っていたからです。

仮に他の情報、例えば『飲むだけダイエット』に手を出していたら、僕は今頃どうなっていた事か・・・

考えるだけで恐くなります。

 

 

『コアリズムとビリーは違うだろ』

そう思った人もいると思いますが、実はこれって同じことなんです。

 

 

どういう事かというと、コアリズムもビリーも体を動かすという事は同じですよね?

つまりこれら二つは、ダイエットの本質である『体を鍛える』ということを教えてくれているのです。

 

 

一方、『飲むだけダイエット』が世の中には氾濫していますが、よく考えてみてください。

飲むだけで痩せることが出来るなら、この世には肥満で悩む人はいないはずです。

飲んで体も動かすなら話は分かりますが、飲むだけで痩せるとはいくら何でも無理がありすぎます。

 

 

このように、情報を一つに絞ることで世の中の真実が見えてくることもあります。

こういった経験は、『流行の波に乗る』ことに意識を向けている人には絶対にわからない事です。

 

 

 

スポンサーリンク

・SNSも一つに絞る方が良い

 

 

 

今の時代は、SNSが流行っていますね。

インスタグラム・ツイッター・フェイスブック・ライン

 

その前は、ミクシーが流行っていましたね。懐かしいものです。

今ミクシーがどうなっているかというと、ミクシーが大好きな人達、コアなファンによって支えられています。

 

 

インスタグラム・ツイッター・フェイスブックもいずれはコアなファンだけの塊になると僕は思っているのです。

 

どうしてかというと、インスタグラム・ツイッター・フェイスブックを利用している人の中には、この2つか3つを同時に行っている人もいますね。

これって結構面倒くさいしどうせなら、自分が好きなもの性格に合ったもの一つに絞っていくようになると考えています。

 

ツイッターフェイスブックインスタラインをやっていることがステータスのような感じの世の中ですが、本当はラインだけでも良いはずです。

 

このように、自分に合ったもの一つを絞ることが出来るようになっていくかな?と個人的にそう考えています。

 

 

 

P.S

 

ちなみに僕の今の体重は76㎏です。

ビリーに頼ったわけでもなくコアリズムに頼ってもいません。

ある日『痩せないとまずい』と本気で考えて、この世で一番大好きなピザを断ち、毎日マラソンをした結果23歳の頃に70㎏まで落とすことに成功しました。

結局自分を変えようと思うなら、どれだけ本気になれるかが大事なのかなと考えています。

 

 

これはなにも、ダイエットだけに限った話ではなくお金に関しても言えます。

あなたがもし、自分で稼ぎたいと考えているとするなら、アフィリエイトのやり方を無料で公開しています。

 

 

この講座では、僕が今まで勉強して学んだことをまとめています。

金額にするとおおよそ19800円程しますが、今は無料で講座を開催しています。

いつまで無料で提供できるかわかりませんので、この機会に一度覗かれてみてくださいね。

 

 

どんなことでも稼げる方法はたった一つ。無料講座を受けてみる