人生は有限。人生は自分で舵を取るもの

 

 

人間は体のつくりは同じだけど、モノの考え方は十人十色ですね。

体のつくりは同じなわけですから、人間は必ずいつか『死』を迎えることになります。

 

その道中ではいろいろなことが起こりますね。

 

『やりたくない事』に人生の半分以上を費やす方もあれば

『やりたい事』だけを死ぬまでやり続ける人もいます。

 

敷かれたレールをただただ進む人もあれば

新しいレールを作り歩む人もいますね。

 

どっちが良いか?

と言われても人それぞれなので、わかりませんが。

 

どっちがワクワクするか?

と考えればもう答えは決まっているのではないでしょうか。

 

 

大人になるにつれ、人は『世界はこういうものなんだ』と周りから説得させられるようになります。

そして人生とは、その『世界』の壁をいかに壊さず、綺麗に生きていくことなのだと。

幸せな家庭を持ち、少しばかりの楽しみと貯金を隠し持って・・・

でもそれってずいぶん小さな世界だと思いませんか?

そこで、視野が広がる”あること”を教えましょう。

 

 

あなたが、人生だと信じてやまないこの世界は、あなた以上に知的な人が作り上げたものではなく、あなたと同等のスキルを持った人が作り上げたものです。

あなたには、それを変える力があります。

影響を与える力があります。

 

あなたにも人生を変える力があると理解することが、もっとも大事な点かもしれません。

人生という型にはまろうとせず、自らの手にとって変えていき、良くしていき、自分の足跡を残していくのです。

 スティーブ・ジョブズ

 

 

スポンサーリンク

・選択権はすべてあなたのモノ

 

 

あなたが何かを『やってみたい!』と強く望むものがあったとします。

それは世間一般的には、『そんな事できっこない』と思われるものだとした場合、あなたはその世間の意見を飲んで『やってみたい!』と強く望んでいたものを諦めたことが今まであると思います。

 

僕は、10代の時たくさんありました。

その理由は、他人を意識しすぎていたからに違いありません。

 

『こんなこと言ったら(やっていたら)周りの人間に嫌われるのではないか』

 

そう思い、適当に周りに合わせていたと思います。

 

そういったことはあなたも経験したことはあるのではないでしょうか。

 

しかし、そんなことをいつまでも続けていてもいずれ気付くのですね。

特に社会に出てから気付く人が多いのではないでしょうか。

 

『周りに合わせて生きてもなんか違うような気がする』

 

こういったことは、何回も言いますが誰でも思っていますね。

 

違和感を感じ修正するのも自分次第だし

違和感を感じながらも周りに合わせて生きていくのも自分次第ですね。

 

ぼくは確実に修正していくタイプです。

なぜならその方がいろいろな発見があるからです。

 

そう思わないでしょうか?

 

『大人になったらこう生きろ』

という誰が決めたのかわからない世間一般的な価値観を

妄信してなにか意味などあるのでしょうか。

 

そんなことを妄信するよりも

なんでも自分で決めて行動できる人生の方が

絶対に楽しいという事は

 

何度も言いますが、誰でも知っているはずです。

 

 

・決定権もすべてあなたのモノ

 

 

どんな会社で働くか?

多くの人は悩みますね。

 

『給料の良い会社』

『休みの多い会社』

 

会社で働く場合、やりがいというより給料と待遇で決めてしまうものです。

なぜなら、お金がいっぱいもらえればよい家に住むこともできるし良い車に乗ることも可能です。

休みが多ければ、遊ぶこともできますね。

 

給料も多く、休みも多いなら、周りから羨望のまなざしで見られると思います。

 

しかし、多くの超優良企業で働いている人でさえも、仕事について悩む時が来るものですね。

『本当にこれで良いのか』

と考えるわけです。

 

僕の知り合いに公務員で働いている人がいますが、

『仕事が楽しくない』

と悩んでいます。

 

彼は、以前僕と同じ会社で働いていたのですが、給料も安く休みもないという会社だったので将来に絶望していました。

しかし、一所懸命勉強し、晴れて公務員となったものの、毎日が『つまらない』とのことでした。

唯一の楽しみは休みの日・・・

 

公務員という職業を辞めて転職しても、公務員と同じような待遇がある会社は無いそうなので、辞めることもできない。

でも楽しくなさ過ぎて毎日が苦痛でたまらない・・・

 

公務員=超安定と思っていましたが、実は人によっては公務員=苦痛でしかないのですね。

 

そんな状況を抜け出してほしくて、『ネットで副業できるよ』とアドバイスしましたが、役所の人にバレては仕事がやりづらくなるという事でした。

残念で仕方ありません。

 

 

スポンサーリンク

・責任はすべて自分にあると決める

 

 

結局、責任をすべて自分に向けるとなんでもできる。

そう思わないでしょうか。

 

すべてに責任を取るわけなので、その反面素晴らしい体験が生きている間に経験できるという事です。

 

自分の人生は自分で舵を取る。

 

会社で働いていて、不満があれば会社のせいにしていれば良いですね。

休みが少なく給料が少なくても、『会社の経営陣が悪いのだ』と言えばそこまでです。

その代わり、何にもなりはしませんが・・・

 

しかし、それはある意味自分の人生を他人に捧げてしまっているのも同然の行為ですね。

なぜなら、不満があるのに解決できないからです。

 

会社に人生の舵を任せてしまっていると言えます。

 

あなたが、『今の現状を何とか変えたい』と思うのであれば、良い方法があります。

 

すべて自己責任の世界ですが、その代わり素晴らしい体験ができる世界でもあります。

良ければ一度見てみてくださいね。

 

自分で人生の舵を取る無料メール講座